アコライムボーテデウォーター

ACCLIME BEUATE DE WATER

現在累計販売数5万本のヒットアイテム★

18~25歳の皮膚環境のような❝凜としたさらっと感❞

日々カバンに持ち歩く

日常の素肌へのいたわりが

将来の素肌に差を付けます

​アコライム

ボーテデウォーター

価格:¥7,500税別

内容量:150ml

​※頭皮や頭髪を含む全身に

※メイク前・後・いつでも

GRACEGARDEN-BEAUTY

この

​季節に

 

肌調子の崩れたとき、気が付けばいつも彼がいる。

紫外線や乾燥によるダメージからお肌を優しくカバーしてくれるので、
就寝前は勿論、日中そっと鞄にいれておくと安心感が違うと良く言われます。

乾燥シーズンや、ゆらぎやすい季節、

日焼けしたくない日中や季節にも、

本領を発揮する大人気のアイテム★

使用の都度表現される凛とした若々しいハリ感と透明感

さらに化粧崩れを防ぎ、微粒子や花粉、

ほこりなどから素肌を守ります。

2014.11.17 DEBUT 長年愛され続ける品が

2018秋大幅リニューアル!

 

​ヒト角質幹細胞培養液​ ヒト骨髄幹細胞培養液

×

世界最高金賞受賞成分「リバイビル」

今迄難しかった常在菌の調整が可能と

世界に認められた世界一の成分

更に

成分濃度向上&微調整

細胞培養成分(リン酸緩衝整理食塩水)も配合され

製品後も活性が維持!

その他の特徴的な成分

<ミネラルヴェール(保護)>

独自のヴェールが水分・有効成分の蒸発を防ぎ紫外線からの保護機能も発揮

サクラン(スイゼンジノリ)

九州の阿蘇山系の澄んだ伏流水で育つ貴重な藍藻(絶滅危惧Ⅰ類)から開発した100%天然由来成分(国立大学法人 北陸先端科学技術大学院大学)

空気中の刺激物を遮断すると共に、強い抗炎症効果があり、試験ではアトピーにも治癒効果が認められています。またヒアルロン酸の5~10倍の保水力があります。

サポナリアプミラ細胞(植物幹細胞)

氷河期を生き抜いた高山植物サポナリアプミラの幹細胞が紫外線によるダメージから細胞を保護します。

また、真皮幹細胞などの肌細胞活性にアプローチできる点についても評価されています。

 

フェルラ酸(純米のポリフェノール)

和歌山県にて世界で初めて植物からの抽出に成功した成分で、紫外線によるダメージjから細胞を保護します。

また強い抗酸化作用も注目*特許

<パーフェクトエーシーウォーター(還元)>

「還元水(特許)+海洋深層水(沖縄)+センチフォリアバラ花水(オーガニック)」

アコライムボーテデウォーターの開発は、最高の❝水(パーフェクトACウォーター)❞を開発する事からスタートしました。

特許を有する「3室ダブルイン型」で製造された還元水は、創傷(やけど、けが)などへの治癒作用が学会で発表され、既に医療現場でアトピーやニキビ、肌荒れなどの治療に使用されています。

<シェイプメモリー(記憶)>

❝パーフェクトACウォーター+ミネラルヴェール+シラーNMF❞が生み出す奇跡

使用した際に肌のハリ、透明感を長時間増大させ、「18~25歳の皮膚環境のような凛としたさらっと感」を維持させます。

<ディーネヌエーレストレーション(修復)>

DNA保護・修復へのアプローチ

アマゾンに生息する貴重なハーブ❝キャッツクロー❞によるアプローチ

高い抗酸化作用のほか、DNA損傷によるダメージにも有用

 

雪の板(ユキノシタ)

皮膚のタンパク分解酵素の能力を上げる事が数々の皮膚疾患へ効果を発揮すると考えられています。近年、紫外線によって変異したDNAを元に戻す薬効があることが発見されました。

<スキンスタビリティー(安定)>

整った肌の調子を最大限に安定させます

プエラリアは、大豆・ザクロなどにも含まれるイソフラボンを多量に含有し、その量は大豆の40倍以上とも言われています。

イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンの類似成分(ただし、植物性で安全)で、塗布する事により体内の女性ホルモンの分泌がそくされながら安定していきます。

<マジックブローム(修復)>

魔法のほうきとも言われるブルターニュ地方の海藻がシワを低減させます

ブルターニュ地方の海藻(ラミナリアディギタータ)は、シワを低減させる成分として大変有用です。エキスは別名:魔法のほうきと呼ばれています(ミトコンドリアケア)

朝と夜のスキンケア間のダメージから保護

 

CC崩れを防ぎ、紫外線カット率、時間の延長、

化粧品崩れ防止、季節の変化に対応 

・アトピー・アレルギー・ニキビ炎症

・全身の抗炎症(アレルギー)

・肌を超保湿(ヒアルロン酸の10倍の保水力)

・全身の水分補給(粉拭き防止)

・肌を保護(紫外線によるうダメージ緩和)

・肌質改善

・肌のハリ(付けた直後から感じるリフトアップ)

・肌の透明感(くすみ解消)

・肌の若返り(毎日使用する事で肌が形状記憶)

使用方法

 

朝:ローション→セラム→クリーム→CCクリーム→ウォーター

昼:CCクリームの上からいつでも

夜:ローション→セラム→クリーム→ウォーター

BODYはいつでも、気になる部分にお使いください。

例:手荒れの酷い美容師さんが荒れてしまった手にお使いになり改善

<ポイント>

・使用する前に必ず良く振ってください(中身が層になっています)

・15cmくらい離し3~4回噴射

・肌表面がサラサラになるまでそのまま放置

・引き締まり感が強く、サラサラ感が乾燥したように感じる場合は、朝は美容液の前にお使いいただき、日中も3~4回噴射を時間を置いて様子見ながらお使いください。

・ポンプ先に、肌類似保湿成分NMFが温度の低下により固まってつまり噴射しにくくなることがあります。その際はポンプの先を、人肌程度のぬるま湯で軽く洗い流すか、ティッシュなどでふき取ってお使いください。