top of page
surface of blue swimming pool,background of water in swimming pool..jpg

ご予約前に

キャンセルポリシー・ご注意


キャンセルポリシー

 

お陰様でキャンセルされる方は殆どいらっしゃらないので、キャンセル料は今現在設けておりませんが
ご変更等は前日迄にご協力をお願い致します。
急なご体調不良などは直前になってしまう事もあると思います。そんな時は遠慮せずご連絡下さいね😊

 

※当店は自宅サロンではないので、ご予約が無い時はサロンは不在にしている時もございます。当日予約の場合はご希望時間の3時間前までにご連絡を頂けると助かります🙏


禁忌

 

 

<フェイシャル>

体調不良の方/1 週間以内に怪我・病気になった方/抜歯や手術間もない方/美容、医療機関での注射前後1週間以内/感染病、その疑いのある方/てんかん症の方/二日酔い、またはお酒を飲んでご来店の方​


フェイシャルのご注意点

 

<フェイシャル前にご確認を>

・通院や薬を服用してる場合は事前にお医者様にご相談の上ご来店下さい(美容整形されている方が非常に増えましたが必ず確認を)

​・お仕上げに日焼け止めを塗布致しますので、メイクせずお帰り頂きます。​

・特に施術後一週間は化粧水とクリームの量をかなり増やしていただき、日焼け対策は強化を心がけて下さい。

・活性が高いトリートメントです。ほてりや赤みが出た場合は、家にある保冷剤(溶けて来た水が顔に付かないようティッシュで包んで)又は、冷えピタ類などで冷やしてあげて下さい。

・美白ケアされたのにシミが濃く見えて来ちゃった!という場合でも「細胞活性がされて浮き上がって来た症状」と思っていただき、必要以上に不安にならないで大丈夫です。肌常在菌が整いターンオーバー正常になってくると自然にはがれて薄くなってきます。シミは特に頑固です!焦らずコツコツケアしていきましょう!

<リアボーテハーブ・グランハーブのご注意点>
・ゴム手袋にアレルギー持ちの方:トリートメントで使用致します。


・世界初ヒト幹細胞6種+植物幹細胞11種を深部へ届け細胞活性に働きかけるエイジングケアです。念のためイベント前はハーブは避けて頂く事をおすすめ致します。剥離・リアクションされる方はほぼいらっしゃらないのですが、その方の様々なコンディション(肌状態・使用する化粧品・ホルモンバランス・食事睡眠etc・湿度温度)によってゼロではないかもしれません​。


・ハーブ導入の施術により毛穴にハーブが刺さった状態です。それによりお肌に触れるとちくちく感じますが、これはノーマルな反応です。翌朝以降、スキンケアの際には肌表面を上から下へ優しくなでるように行ってください。


・24~48時間のハーブ作用を時速させるために以下の事をお守り下さい。
①施術当日は体温や皮膚温が上がるようなことはお控えください(赤みが出ます)飲酒・入浴(施術部位以外のシャワーはok)・高温調理・運動など
②洗顔とメイク(翌朝から出来ます)

・お肌のほてり、赤み、痒み、突っ張りを感じられた場合は、その部位を❝冷えピタ・保冷剤❞で冷やすと軽減します。翌日以降お肌が突っ張るのは乾燥が原因なので保湿を心がけましょう。

赤み・痒み・腫れはノーマルな反応ですが、施術当日にどうしても我慢できない時は自己責任で洗い流しても結構です(洗顔料の使用は不可)

・個人差がありますが、2日目以降から数日間剥離する場合があります。剥離はお肌の代謝機能が高まる事で部分的におこるものです。その場合には無理やり剝がそうとせず、洗顔の際に優しく取り除いて下さい。

*剥離を目立たせないコツは保湿をしっかり!ファンデや粉ものは塗らない。

*乾燥と痒みは剥離の合図があります。洗顔と保湿で軽減します。

*目に見える剥離はしなくても、肌深部では代謝促進されていますのでご安心を。

*気になる場合には5~7日目にレストセルトリートメントを受けられる事をおすすめします

・施術後1週間のベビースキンはデリケートなので以下の事をお控えください。

①紫外線に注意(野外レジャー・スポーツなど)

②顔そり・ピーリング作用のあるコスメの使用(リアボーテ・リアムールなどをお使い下さい)

③美容皮膚科での治療(レーザー治療や光治療・ボトックス注射など)

<ACトリートメントのご注意点>

※金属チタンとゴム手袋にアレルギー持ちの方:トリートメントで使用致します。

<フェイシャル後のポイント>

メーカーより「活性トリートメントの後や(毎回ではなくても)活性3回連続の後はせめて1回は入れる事」を推奨。休ませることで施術成分の安定・作用発揮もしやすくなります。

推奨日程

・マーメイド:10日以降

・タラソ:施術後14日以内

・ハーブ:施術後10日以内

・AC:施術後10日以降​


スケジュールが難しい方は、

①施術後一週間は化粧水とクリームの量をかなり増やす

②日焼け対策は強化を心がける

③グランスキンヴェリテマスク(針無し)の利用

<フェイシャル効果を高くするコツ>
▼開発者より

全てのサロントリートメント&スキンケアを作り上げた渡辺社長より、実際にコメント頂いております。

活性トリートメントを受けた後は、必ず鎮静トリートメントを受けることで、成分安定と肌の向上が全く変わってきます。シミの効果がよく出る方は、特に「レストセル」をきちんと受けている方が多い。活性ばかり繰り返しオーバートリートメント気味になると肌は老化してしまう可能性が。


例えば、山の頂上に上りたいご老人がいたとします。その方が目指すゴールに山を登る際、途中休憩してあげると、ゴールまでまた頑張れると思いませんか?逆に休ませずにどんどん上らせてしまうとダウンしてしまうのは想像に難くない。私たちの肌も同じ事が言えます。

▼当店より

ご自身の受けてみたいトリートメントもあると思いますが、開発者の意見を取り入れてみてはいかがでしょうか。今回私はメニューに「STEP UP.1~6」という階段を付けてみました。だんだんと美肌への階段を登るイメージで、ぜひ参考にされてみてください。家を建てる時の土台から完成までも順番があると思います。エステの種類にも開発者渡辺が考えたそれぞれのストーリーがあります✨

bottom of page