加齢臭対策!秋から始めましょう★

まだ若いから加齢臭は関係ない!……なんて思っていませんか?
加齢臭対策は、20代から意識しても早すぎることはありません。

体の老化や免疫低下は年齢に関係なく、過度のストレスや生活習慣の乱れ、飲酒・喫煙・食生活の乱れなどにより体の老化が早まります。


20代30代から加齢臭が発生する「若年性加齢臭」や「加齢臭予備軍」とならないように、若いうちからの対策がオススメです^^


加齢臭の要因として『肌免疫の低下』があげられます。

本来の常在菌のバランスが崩れ、菌の繁殖によるところが大きいのです。


しかもこれからの秋は特に気を付けたい季節。

気温が低くなり、新陳代謝が低下して汗腺の働きが悪くなると、

脂肪酸の割合が多い油っぽいものが多くなり、

しかも季節の変わり目は社内外の温度差などで汗をかくことも増えてしまいます。


そこで!


さわやかビジネスマンを目指す方へ

加齢臭を低減させる作用がある

リアムールエキスパートローションをおすすめします!


★α-グルカンオリゴサッカリド(※下記参照)

★骨髄幹細胞培養液(※下記参照)※日本で初めて化粧品に配合された再生医療現場で実際に使用されてる成分!!

★血流の改善(医療機器同等の炭酸パワーで毛細血管が通常の5倍に!)


もちろん加齢臭対策以外にも、頭皮ケア・育毛・円形脱毛症・フケ・かゆみ・血行・むくみ・リフトアップ・たるみ・ニキビ・背中ニキビ・傷あと・美白・シワ・シミ・肩こり・疲労・肩こり・などなど実感できます


シャワーの浴びすぎや洗い過ぎはNGなのは既にご存知だと思いますが、

いくつものデオドラント用品を使っても、

根本からの改善にはつながりません!

その場しのぎのにお金を使うのはもったいないですー💦


それより自己免疫力を上げて、自分の根本から改善!

一時的に補う物ではなく、根本から再生・若返りを目指しませんか?


ぜひぜひお試しくださいね( *´艸`)


***


<α-グルカンオリゴサッカリド>

皮膚上の有益な常在菌だけを特異的に繁殖させることにより、好ましくない菌の増殖を抑制します。これにより、皮膚上の菌の生態系を健全な状態に維持したり、外界の刺激により乱れた皮膚上の生態系バランスを回復する作用があります。


<骨髄幹細胞培養液>

細胞ダメージの再生・保護・免疫増強。主に細胞の免疫・造血系の増強を促進させ、ウィルス増殖の阻止、細胞増殖抑制、免疫系および炎症の調節などの働きなど果たします。

骨髄は体の免疫をつかさどる部分であり、骨髄幹細胞由来の成分には免疫調整(抗炎症、抗アレルギー、細胞ストレス軽減etc)に必要な成分が豊富に含まれているといわれています。結果、後天的なシワ・シミなど”細胞ダメージ”を受けているところに働きかけ、血流に乗って傷ついた細胞の修復・再生・免疫増強を行います。



USERS' VOICE